Apparel

ニューバランス以外の選択肢:LUNGEの「Classic Walk」

普段からニューバランスのシューズを愛用している私ですが、その快適なクッション性と馴染みのあるフィット感が長時間の使用にも耐える点で、常に頼りにしています。

しかし、何か新しいものを試したいという気持ちもあり、似たコンセプトを持つ他のブランドのシューズに目を向けることにしました。

その中で見つけたのが、シンプルなデザインと優れたクッション性で知られる「LUNGE」の「Classic Walk」モデル。

見た目のシンプルさと機能性のバランスが、まさに私が求めていたものでした。

LUNGEランニングシューズ

「長距離ランナーが痛みを感じないランニングシューズを作る」というコンセプトのもと、LUNGEは素材、品質、耐久性、そして環境対策に至るまで徹底的にこだわっています。

ドイツ製のこのシューズは、市場に出回っている他のランニングシューズとは一線を画します。

革新的なミッドソール

LUNGEの特徴であるミッドソールは、一般的なシューズの20%含有率に対して、80%もの高含有率のEVAを使用しています。

この高比率のEVAは、足と膝をしっかりとサポートし、2,000km走った後でもそのクッション性が持続します。

オリジナル”FEETALITY Insole”

インソールには、人間工学に基づいて設計されたアーチサポートと吸湿性を備えたオリジナルの”FEETALITY Insole”を採用。

これにより、他のどのシューズにも見られないフィット感と独特のソールの感触を提供し、まるで空中を走るかのような快適さを実現しています。

LUNGE「Classic Walk」の特徴

「Classic Walk」は最上級の履心地を提供するウォーキングシューズとして、長距離ウォーキングやトラベルに最適です。

特に注目すべきは、脚の状態に合わせて選べる3種類のソールオプション(S、R、N)です。

私は中間の反発力を持つ「N」タイプを選びました。

普段ニューバランス574を28.5cmで履いている私は、LUNGEの11サイズでジャストフィット。履いてみると、クッション性はしっかりとしており、足を包み込むアッパーの感触はきつすぎず、緩すぎずちょうど良いフィット感を提供します。

長時間歩いても、足の負担が明らかに軽減されるのを感じることができました。

新しい選択肢の魅力

ニューバランスのシューズが提供する安心感と信頼性は計り知れませんが、LUNGEの「Classic Walk」は新しい選択肢として非常に魅力的です。

その快適さと機能性は、試してみる価値があることを強く感じました。

クッション性が重要なランニングやウォーキングシューズを選ぶ際には、ぜひLUNGEの「Classic Walk」を候補に入れてみてください。

新しい履き心地の発見があるかもしれません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です