Apparel,  Gear,  NEW

パタゴニアのPlaning Divider Pack:ジム用バックパック

Patagonia(パタゴニア)とは

Patagoniaは環境保護に積極的に取り組むことで知られるアメリカのアウトドアアパレルおよび用品ブランドです。1973年にカリフォルニア州ヴェンチュラでイヴォン・シュイナードによって設立され、革新的なデザインと環境に対する深い配慮で業界をリードしています。持続可能な素材の使用や製造プロセスの改善を心がけており、その製品は高品質かつ長持ちすることで広く支持されています。

Planing Divider Packの特徴

私がジムに行く際に利用しているのは、PatagoniaのPlaning Divider Packです。このバックパックは、Patagoniaのホームページからセール品として購入しました。2021年の購入で、現在は公式サイトでは見当たらず、メルカリなどのセカンドハンド市場で見かけることが多いです。

デザインと機能性

Planing Divider Packは、30Lの容量を持ち、メイン収納部はシンプルで小物ポケットが少なめですが、ジム用品をすべて収納し、さらに余裕を持たせるのに十分なサイズ感です。外部には大型のメッシュ素材ポケットがあり、トレーニング後の汚れた衣類や濡れたタオルなどを分けて収納できるため、非常に便利です。このポケットはもともとサーフィンなどのビーチアクティビティ向けに設計されたもので、日常的にトレーニングウェアを収納する用途にもピッタリです。

耐久性と防水機能

バックパックのメイン収納部には防水加工が施されており、ジップ部分には防水テープが使用されています。これにより、多少の雨や水しぶきから中身を守ることができます。PCスリーブも備えているため、ノートPCの持ち運びも安心です。

追加の収納スペース

内部のメッシュジップポケットは小物の整理に適しており、メインコンパートメント内で迷子になりがちな小さなアイテムをすぐに見つけることができます。また、両サイドにはウォーターボトル用のメッシュポケットがあり、500mlのボトルは楽に、700mlのプロテインシェーカーも何とか収納できます。

ユーザーフレンドリーなディテール

ショルダーハーネスにはカラビナでジムの鍵を取り付けられるような紐があり、使い勝手を高めます。長期間使用しても破損の兆しは見られず、耐久性に優れています。

総評

PatagoniaのPlaning Divider Packは、ジム用バックパックとしてだけでなく、日常的なアウトドアや旅行にも最適です。シンプルで機能的なデザイン、耐久性の高い素材、環境に配慮した製品作りは、Patagoniaの製品がなぜ長く愛され続けているのかを象徴しています。私自身、このバックパックを使うことで日々のトレーニングがさらに快適になりましたし、Patagonia製品の一貫した品質とブランドの哲学に深く満足しています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です